Top >  中国株関連 >  台湾の株式市場とは

台湾の株式市場とは

少ない資産で株式投資をして勝ち組になるにはいったいどうすればいいのか、とよく聞かれますが、答えは簡単です。
まだ世間にあまり知られていない企業の成長株を買っておいて、あとはその企業の成長を株主として見守っていればいいのです。
その成長企業の見極めにおいて最も重要なのは、基本ですがやはり情報を地道に集め、分析するということ。
例えば投資先を検討する際には、「会社四季報」がは非常に有用だと言えるでしょう。
中華民国の国連からの脱退が騒がれていた時代の台湾には、投資家が参考できそうな株式上場企業の資料はまったくと言っていいほどありませんでした。
会社側にも、株を売るために投資家にそういった情報を与えなくてはといった意識もなく、また投資家たちですら、株の売買にそういった企業の情報が必要だとは考えていなかったと聞きますから、今にして考えてみたら驚きですよね。

 <  前の記事 人気の高い銘柄を見逃さないために  |  トップページ  |  次の記事 台湾の情報誌とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15875

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「中国株 ~中国の株式に投資するには~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。