Top >  中国株情報 >  中国株式のこれから

中国株式のこれから

中国人の多くは、現金と預金を安全で確実な資産として考えている一方で、バクチ的な要素のある株式でハイリターンが期待できるものがあれば、少々のリスクがあっても投資に乗り出すことがしばしばあります。
そのような楽観的で大胆な国民性からみても、中国人は割りに株式の投資に抵抗を感じずにむしろ積極的に参与しているといえましょう。いままでは中国で安全で、かつリターンが期待できたのは米ドル建ての外貨預金のみだったといえます。
しかし、いまでは新しい金融資産が相次いで市場に出回り、投資信託や保険・年金なども多様化し、選択肢が広まっているといえます。
したがって、中国株式の市場はこれからも拡大し続けることが予想されます。
しかし、中国株を運用するにあたり、ベストとしては一度に大量の資金を投じるのではなくむしろ成長が期待できる株式を徹底的に研究し、銘柄と運用期間とに細分化して、分散型投資をす
るとよいでしょう。
もちろん、日本における株式投資との違いを念頭において、リスク管理も行いつつ、中国株の投資をしましょう。

 <  前の記事 いざ中国株投資  |  トップページ  |  次の記事 成長する中国株  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/16043

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「中国株 ~中国の株式に投資するには~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。