Top >  中国株情報 >  中国株を取り扱う証券会社

中国株を取り扱う証券会社

中国の株式はまだ未熟な部分がありますので、中国株に投資する場合にはリスクもかなりあることを念頭において長い目でみての長期投資をするようにオススメいたします。
そして、中国株にはいろいろな要因が重なり不安定な要素を多く抱えているといえますが、それでも中国の市場を見ると投資する価値のある大きな市場だといえるでしょう。
経済の発展、オリンピックの開催、上海万博などで経済がさらに促されると予想されていますので、投資のチャンスだともいえるでしょう。
そして、中国株の取引きを開始するにはまず中国株を取り扱っている証券口座を開かなければなりません。
いまでは多くの証券会社が中国株を取り扱うようになっており、そのなかでも代表的な証券会社としてユナイテッド証券・内藤証券・大和証券などがあげられますが証券会社によってはそれぞれ取り扱っている銘柄に違いがありますので、よく取扱内容を確認してから口座を開きましょう。
また、海外の株式の取引きで注意しなければいけない点のひとつですが日本と外国との時差です。
日本と中国とのあいだには1時間の時差がありますので、しっかり現地の取引の時間を確認しましょう。

 <  前の記事 日本人が取引できる中国株  |  トップページ  |  次の記事 中国株投資のメリットとは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/16039

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「中国株 ~中国の株式に投資するには~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。