Top >  中国株の特徴 >  中国ブームとは

中国ブームとは

現在、世界中の人々が中国に熱い視線を向けているといっても過言ではありません。
中国は数年前からじわじわ人気が出てきて、それまではマニアックな人だけが足を運んでいましたが、いまでは中国語をはじめとする中国ブームが静かな人気を呼び、日本からは多くの若者が留学先として中国を選ぶようになりました。
そして、近年は西洋諸国の人々からも注目されるようになり、中国の主要都市に行きますと西洋人の姿をよく見かけるようになりました。そして、いまはまさに中国ブームの一番ホットなときだといえるのではないでしょうか。
なぜならば、いまは2008年の北京オリンピックが開催されている真っ只中だからです。
みなさんも四年に一度の大イベントで、テレビに釘づけになっていることでしょう。
このオリンピックの開催に向けて、中国はオリンピック開催国として長い時間をかけて並ならぬ努力を重ねてきたといってもよいでしょう。
中国は、オリンピックの開催のために、インフラ整備などに向けて準備を着々と進めてきたようです。

 <  前の記事 今は中国株がいい?  |  トップページ  |  次の記事 オリンピックと万国博覧会  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/16022

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「中国株 ~中国の株式に投資するには~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。