Top >  中国株とは >  中国株投資のメリットとは

中国株投資のメリットとは

中国市場はいまや世界中の注目を浴びている将来的に飛躍する予感しそうな市場だといえます。
そのため、多くの投資家が中国株の投資に乗り出しています。
中国は現在、世界の工場といわれているほど多くの下請け作業を受け負っており、いままでほかの国で下請けをしていた企業の多くも事業の拠点を中国に移動させており、そのために中国には世界中の国々から資金が集まるようになりました。
それでは、ここで中国株のメリットとデメリットについて説明をしましょう。
メリットといえば、中国の経済が高度成長期に入っており、投資することで株式がいずれ購入したときの価値の数十倍に成長する可能性を秘めています。
また、中国株のA株とB株が統合したり、上海および深せんの市場が統合すれば、市場はさらに拡大しますので、株価が一気に上昇するのはほぼ間違いないといえるのではないでしょうか。

 <  前の記事 中国株を取り扱う証券会社  |  トップページ  |  次の記事 中国株投資のデメリットとは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/16040

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「中国株 ~中国の株式に投資するには~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。