Top >  中国株とは >  中国の経済とは

中国の経済とは

2008年の「北京オリンピック」に、WTO加入、さらには2010年の「上海万博」と・・・最近中国の成長が目覚しいです。
世界中から注目を受ける中国の経済成長ですが、中国株に投資をする際には特に、様々な産業の中で、特に成長が望めそうなものは何かを判断し、注意して銘柄を選ばなくてはなりません。
中国経済において最も特徴的な事は、その経済成長のプロセスが、現在の先進国のそれとは違うと言うことです。
中国と言う国は、近代になってから先進国を追いかけて産業を発展させてきたため、第二次産業と第三次産業の成長を同時に行ってきました。
先進国では技術革新と工業化を終え、生産体制を完備して需要を潤す供給が可能になったため、市場競争に勝ち残るためのコストダウンが必要になりました。
ちょうどその頃の中国国内は、改革・開放政策の行き詰まりから経済が思うように発展せず、職に困っていたのです。

 <  前の記事 中国株への投資のメリットとは  |  トップページ  |  次の記事 世界の工場とよばれるようになった所以とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15869

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「中国株 ~中国の株式に投資するには~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。